まなきのなるようにするさ!

ミニマリストの途中。服飾専門学校卒でアパレル業界勤務経験アリ。洋服のお手入れ、お直し、心や部屋のお掃除の話など徒然。

おすすめおしゃれ着対応洗濯洗剤に辿り着くまでの道。

洗濯洗剤の種類はたくさんありますが、

みなさん何かしらの「理由」があって、

それを選んで使っていらっしゃるはず。

 

今使っている洗濯洗剤のお話をする前に、 

今日はまず、私が今まで使ってきた洗濯洗剤のお話を。

 

さっさと今使ってる洗剤教えて!という方向けに、

最初に教えちゃうスタイル。(ちらっ

「THE 洗濯洗剤」ですよーー!

「海へ…」のお仲間、中川政七商店オリジナル。

 

でも、ぜひ記事も読んでくださいね、、!

 

【初期】日常使い用とおしゃれ着用で洗濯洗剤を使い分け

 

以前は、日常使いには「ウルトラアタックNeo」を使っていました。

 

 

ちなみに、部屋干しのニオイにも効くなんてすごい!と思って、

こちらの「アタックNeo 抗菌EX Wパワー」を使っていたことがあるんですが、、

 

なんとなく、黒い服が色褪せるのが早い気が、、?と思って、

よくよく説明書きを読んでみたら、

「漂白剤」入りだったんです!

どーりで色褪せるわけです。。

 

それからは、「ウルトラアタックNeo」一筋でした。

 

なぜ「ウルトラアタックNeo」を使っていたかというと、

それまでは粉末の洗濯洗剤を使っていたのですが、

溶け残りがあったりしたのがストレスだったのと、

液体洗剤の中でも少量で済むというのが魅力的だったので。

 

それと、スピードコースでもすすぎ1回でいい!

という最大の特徴がありますが、、

当初、使っていた洗濯機に「すすぎ1回」のコースがなく、、

通常コース(すすぎ2回)で使っていたのでもったいないと感じてました。

 

ですが、ある時「おいそぎコース」だったか、

そういったボタンがあるのに気づいて、

これが「すすぎ1回」で、20分程で洗濯完了するコースで!

随分遅れて、やっとメリットを存分に活用できるようになりました。。

 

製品を理解していないからこそ起きることで、

今は色々敏感になったのでこういったことは減りましたが、

当時は色々とひどかったなと反省の嵐です。。

(部屋も荒れていた頃ですね)

 

柔軟剤は、ダウニーを愛用していました。

 

ものすごく流行ったときありましたよね、、?

そのときからずっと使っていました。

 

おしゃれ着用洗剤は、別で使っていました。

 

最初は、デリケートな素材や、ニット用に、

「エマール」を使用していました。

随分昔のことなので、私が使っていた頃は違うボトルでしたね。。

黄色いボトルで、ボトルを押して上に必要な量が上がってくる容器でした。

 

今だとこれででしょうか。。

 

手洗いをするときもありましたが、

もっぱら洗濯機の「ドライコース」で。

何も考えずに洗っていましたけど、

幸い、大きなトラブルもなく洗えていました。

 

【中期】おしゃれ着用洗濯洗剤を大草直子さんの影響でエコベールに

 

スタイリストの大草直子さんを、ソロモン流で拝見して、

素敵!とファンになりました。

 

服のテイストは私とは違ったので、

スタイリングそのものを参考にというより、

ライフスタイルや愛用品、大草さんご自身に惹かれ。

 

 当時、ブログでおすすめされていた、

「エコベール」をマネして使い始めました。

 

ちなみに、パッケージが旧タイプの頃から愛用していて、

パッケージが変わってからも合計すると、

確か3本はリピートしたかと思います。。

 

ちゃんと画像残してました、、!

f:id:manakiteruko:20171113210124j:plain

f:id:manakiteruko:20171113210135j:plain

 

今の方(左のピンクの方)がおしゃれでかわいくて個人的に好きです。

 

洗い上がりは、とてもよくて!

セーターはふんわりするし、デリケート素材も傷まず、

でも、汚れはしっかり落ちました。

 

ブラジャーの手洗いも、エコベールで。

 

黒い服や色柄物を洗うときにも、

アタックネオでは色褪せが気になっていたので、

(抗菌EX Wパワーじゃない方でも)

エコベールで洗うことにしました。

 

そのため、たいしてデリケートではないけど、

色褪せが気になるというだけで手厚いおしゃれ着扱いをしていたので、

だったらエマールやアクロンやボールドなど、

手頃なおしゃれ着洗剤でもいい気がし始めました。

 

【迷走期】おしゃれ着洗剤のコストパフォーマンスと仕上がりのバランス

 

そこで、おしゃれ着用洗剤の見直しを始めました。

 

・高いけど仕上がりのいいもの

・安くてとりあえず色褪せはしにくいもの

2種類買うのはどうかしら?

節約も考えて、、

 

とも思ったんです。

 

が、よくよく思い出してみました。

 

最初はエマール愛用だったことと、

それからエコベールに切り替えた理由を。

 

エマールは10年前くらいから使っていて、

ハイゲージのニットを洗うことがメインでした。

特にこだわりがなく使っていましたが、

ニオイが強くあまり好みではなかったことと、

他のおしゃれ着用洗剤を使ったことがなかったため、

他のモノを使ってみたくなったんです。

 

そして、絹(シルク)などのデリケートな素材や、

少々お高めなお洋服も持ち始めたので、

おしゃれ着を優しく洗いつつ、

でも汚れ落ちが良いモノはないかなぁと思っていて。

 

そんな中、エコベールは、

シルクも洗えるし、泡切れもよくてすすぎも楽、

みたいなことを書かれていて、

大草さんがそう言うなら、、!と、買い求めたのでした。

 

ちなみに今検索したら、該当の記事はヒットせず、、

検索の仕方が悪いのか、

大草さんが数年後にエマールのCMに出演されたことが関係しているのか、

ブログがなくなったからかは定かではありませんが、

同じように大草さんの影響でエコベールを購入した方のブログはヒットしました。

 

そちらによると、どうやらデリケートウォッシュではなく、

ステインリムーバーをおすすめされていたようですが、、

私はおそらく同じメーカーのデリケートウォッシュがあるから使ってみよう!

と思ったんだと思います。。

(あやふやな記憶、、)

 

とにかく、ちょっと高くても上質で仕上がりのいいものを使いたかった、

というのがもともとだったのを思い出し。

 

ここは、コスパよりも、使い心地重視、でいきたいと思い直しました。

 

決して安い洗剤が悪いとは思いませんよ!

こればっかりは無数の洗剤がある中で、

人それぞれ選ぶ基準や好みがあると思うので。

 

あくまで「今の私の気分」で決めたことなので。

 

しかし、なんとエコベール、、

買いやすい店舗での取り扱いがなくなってしまい、

(当時は通販は考えておらず、実店舗にこだわっていたので、、)

せっかくだから他のおしゃれ着洗剤を試してみようという気分になりました。

 

そこで、候補にあがったのが、 

「ハイベック ゼロ ドライ」でした。

 

評判がいいのでかなり気になったのですが、、

絹(シルク)が洗えないという点が引っかかり。。

(シルクも洗うことがあるので、唯一の1つで個人的NGポイント。。)

セーターやダウンまで洗えるのに。。

 

うっかり見逃すところでしたが、

洗えないモノ一覧を見て気付いたのでよかったです。

 

でも、今も興味はあるので、いずれ試してみたい気持ちはあります、、!

 

【こだわり】おしゃれ着洗濯洗剤を決めるまで

 

おしゃれ着洗剤の値段に関してですが、

そもそもホームクリーニングする時点で、

クリーニング店に頼むよりは確実に節約になります。

 

目的は節約ではなく、大切な衣類を納得のいく仕上がりで洗い上げること。

 

運命的に出会った「THE 洗濯洗剤」きっかけは白い容器

 

エコベールの難点の一つは、

容器の使いにくさでした。

 

おしゃれな見た目はお気に入りですが、

フタが日本のような親切設計ではないため、

軽量もしにくい上、絶対にボトルの口もフタの口も液だれしてしまい、

拭いたり、それでもガビガビになったり、、

これはとってもストレス。

 

そこで、仮にまたエコベールにするにしても、

容器は使いやすいものを購入して、

詰め替えて使いたいと思っていたのです。

 

白い容器を検索していて、

たまたま見つけたのが、中川政七商店とがんこ本舗(海へ…で有名な)

のコラボ商品?オリジナル?の、THE LAUNDRY DETERGENT (THE 洗濯洗剤)でした。

 

ボトルがとっても素敵で一目惚れし、

液だれもしそうにないので言うことなし。

(目盛りが不親切なようですが、それは自分で目盛りを追加することを検討中)

 

で、絹も洗える!!!

 

そして、使用量が少量で済む。

 

ここにきてようやく、

原価計算を真剣にし始める。。

 

エコベール

1000mlで1500円、水30リットルに対して30ml使用

→洗濯1回水30リットル使用で1回あたり約45円

 

THE LAUNDRY DETERGENT (THE 洗濯洗剤)

500mlで2500円、水30リットルに対して5ml使用

→洗濯1回水30リットル使用で1回あたり25円

 

・・・おおおおお!

 

パッと見、500mlで2500円て高い!

と感じますが、使用する洗剤量が違うわけなんです。

こうして見ると、試してみない理由が思い浮かびません!

 

気になっているのは、ラベンダーの香り。

ラベンダー具合にもよるし、

口コミを見ても賛否両論だったので。。

いい香りとか、さりげない香りで好きとか、

きついとか、芳香剤っぽいとか、お香っぽいとか、、

これは本当好みなので、嗅いでみないことには何とも。

 

 

また報告します!

(時系列について以下補足)

 

その後リピートしているという経過報告

 

・・・と下書きして長いこと経ってしまったんで、

すでに何本もリピート繰り返しているわけですが、、

(リピートはお得な詰め替えのこちらを)

 

ということで、お気に入りです。

 

興味のある方はぜひ試してみていただきたい!!

ミニマリストにもおすすめしたい!

 

パッと思いつくだけでも、これだけいいとこがあります。

 

・洗濯洗剤(柔軟剤含む)がこれ1本でいい

=これはおしゃれ着だから、、とか考えなくていい

=色々なボトルがごちゃごちゃしない

=少量で済むしストックが少なくて済む

・地球にも洗濯機にも排水口にもお肌にも優しい

・服にこだわりがある人にこそおすすめしたい洗い上がり

 

詳しいよさについてはまた追って!

 

では、今日もここまでお読みいただき、
ありがとうございます。

 

ポチッと押していただけると、
励みになります!
↓↓↓

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ