読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まなきのなるようにするさ!

ミニマリストの途中。服飾専門学校卒でアパレル業界勤務経験アリ。洋服のお手入れ、お直し、心や部屋のお掃除の話など徒然。

ゴキブリ大発生の理由。エアコン(冷房)設定温度の大反省と対策は?

黒いG

f:id:manakiteruko:20160810233950j:plain

 

しばし猛暑の影響でダウンしてしまいました。。

 

そして、夏の二大大嫌いな虫(一方はセミ)、
黒いアイツのせいで、
ノイローゼ気味になっておりまして。。

 

反省の意味と、同じように悩んでいらっしゃる方のためにも、
これこそ記事に残しておくべきと思いましたので、
よろしければお付き合いくださいませ。。

 

今までほとんどゴキブリが出なかった我が家、なのに、、

 

私は虫が嫌いですが、
中でも大嫌い王者のゴキブリ。。
発生させたくないから水回りの掃除は神経質に行ってきました。

 

その甲斐あってか、たまたま恵まれていたのか、
我が家は古いけれどゴキブリはほとんど出ずだったんです。
7年間住んでいて、見かけたのは以下2回のみ。

 

・引っ越してきたばかりの頃に紛れ込んできたと思われる1匹
・引っ越しから1年後?また紛れ込んできたと思われる1匹

 

いずれも、腰を抜かしながらゴキジェットで撃退。
つまりは最後に見てから約6年間は全く見かけずに暮らしていたのです。

 

ですが、今年、悲劇が起きました。。
本当に最悪で、気分は落ち込み、大袈裟ではなく、ノイローゼです。。

 

夏よりもっと前、5月からゴキブリの赤ちゃんが大量発生・・・

 

5月中旬のある夜、ユニットバスで入浴中、恐怖の幕開けでした。

 

湯船に浸かっていると、ドアの辺りにササッと動く黒いモノを視界に感じ、
え?と見ると、そうです、ゴキブリでした。
大人ではなく、小さめでしたが、もうパニックでした。。

 

ユニットバスはトイレットペーパーがすぐそこにありますから、
それをガラガラと取り、すぐにしとめました。。

 

怖すぎて、もう早く上がろうと思い、髪の毛を洗おうとしていたらまた1匹、、

 

そして髪の毛を洗っていたら、シャワーヘッドをかけるスタンド付近に1匹現れ、
咄嗟にボディタオルで潰してしまいました。。
(もちろんボディタオルは捨てました、、)

 

もう体は恐怖でガタガタ震えていました。。

 

上がった後も数匹を床でしとめ、
もう気が気ではなく、ずっとユニットバスや玄関を見つつ、
お風呂の排水口をパイプユニッシュしだしたり、
気づいたら外が明るくなっていました。。

 

それから、昨日まで、断続的にヤツは部屋に現れ続けているのです。。
こんなこと、今までなかったので、本当に絶望で、しんどい日々です。。

 

いいやら悪いやら、出てくるのは赤ちゃんに近い、小さいサイズのヤツだけ。

 

大人サイズの大きいヤツは見ていません。

 

でも、つまりは、確実に卵を産まれてしまったし、巣があるということ。
最悪です、本当に、最悪。。

 

例年のゴキブリ対策と今年の追加対策と反省点。

 

毎年、5月中までに必ず、
ブラックキャップ1箱を設置しています。

 

6月までに設置することが大切と聞いてから、
それまでを目安に設置しているんです。

 

毎年設置場所を自分なりに改善しながら。

 

今年は気温が高くなるのが早かったので、
去年は5月中旬に設置しましたが、
今年は4月末に設置しました。

 

それなのに、、という感じです。。

 

ヤツが出没したことをきっかけに色々調べた結果、
反省すべき点がいくつも出てきました。

 

1年に1度交換していましたが、薬の効果は6ヶ月。
6ヶ月を過ぎればただのエサになってしまうため、
それを放置したままというのはとても危険なコトだったようです。。

 

6月うんぬんではなく、
気温が高くなれば産卵時期になるため、
気温が高くなるのが早かった今年はもっと早く設置すべきだったのでしょう。

 

去年5月中旬に設置していたので、
本来であれば、11月中旬に一度交換しておき、
それから念のため半年を待たずとも、
気温が高くなる前、3月末~4月上旬に再度交換をしておくのが最善だったのかなと。。

 

気温が低い真冬のうちに、
換気をしっかりして、
ゴキブリを根絶させておくことも必要だったと思います。

 

それに、頻繁に部屋干しをしたりしていたのもよくなかったのかも。。

 

洗濯機を大きくしたり、熱をこもらせる運転を続けるのもよくなかったのかも。。

 

湯船にしっかり浸かっていたのもドアに通気口があるユニットバスだしよくなかったのかも。。

 

と、考え出せばキリがないし、
それとの関係性もはっきりしているわけでもないし、
悔やんでも仕方ないですが。。

 

家族にも泣きつきつつ、
ブラックキャップに加え、コンバットも追加設置をしました。
5月にゴキブリを見た翌日に。

 

そして偶然、ゴキブリが玄関と部屋の間の亀裂に帰っていくのを目撃したので、
その周辺をマスキングテープで塞いだり。。

 

ゴキブリが風が嫌いと聞いて、常に扇風機で風を送ったり。。

 

いつも異常に水回りのお手入れをしっかりしたり。。

 

これでなんとかいなくなって、、お願い、、

 

という祈りも空しく。

 

今だに出没し続けており、つらすぎる日々です。。

 

そしてまた直近で3匹出没し、
再度色々調べている中で、
よかれと思ってしていたことがアダになっていたと感じたことが。。

 

エアコン(冷房)の設定温度により、ゴキブリの天国を作っていた

 

そうなんです、エアコンの設定温度。

 

皆さん、今の時期、冷房や除湿で運転させていると思いますが、
設定温度は何℃にしていますか?

 

私は話せば長くなりますが、以前は室温が36℃を超えても冷房を一切つけず、
一夏を過ごしたこともあるんですが、
エアコンを新しいモノ(ちゃんと機能するモノ)に交換してもらってからは、
すっかりエアコンを活用するようになりまして。

 

あまりによく効くので、
28℃で起動し、しばらくしたら設定できる最高気温の31℃にしても、
体感は全然快適、涼しい!という感じだったんです、去年は。

 

ところが今年はより異常な猛暑のせいか、
そうはいかず、28℃→29℃で運転していて。
(ちなみに今年の最高室温は36.8℃)

 

そんな中、ゴキブリの度重なる出没が恐怖すぎて、
エアコンを切っている間の室内の湿度と熱気が悪影響な気がしたので、
最近は奮発?して、外出の有無に関わらず、
24時間ずっと28~29℃で運転し続けていたんです。

 

ところが、です。

 

なんと、ゴキブリの好む気温は25~30℃。
特に28℃は最も適温ということ。

 

つまり、ゴキブリ対策のつもりで28~29℃設定でエアコンをつけ続けていたのは、
ゴキブリにとって超快適!天国!な気温を提供していたことになります。。
うっ。。。

 

今なんとかする方法はないものかとすがる思いで調べていたところ、
「エアコンを冷房16℃、強風、で運転させる」
というものがあり、もうこれをとにかくやってみよう、、
と、やってみましたが、、

 

そのように設定しても、下げられた室温はマックスで22℃(夜中)で、
日中は29℃を超えてしまい、
諦めて2日目以降は23℃、3日目以降は26℃設定にしてしまいました。
そして寝るときは寒くて凍えるので、ヒートテックに長袖、フリースパジャマを重ねる、
という厚着をして寝るという。。

 

しかし、こちらのヤフー知恵袋を見て、
意味がなさそうでガッカリしました。。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10111929745

 

ちなみに我が家に出没しているのはおそらくクロゴキブリです。

 

ですが、とりあえず強風で運転を続けつつ、
扇風機も強風で出没スポットに向けて当て続けています。
気休めだとしても、とにかく居ても立ってもいられないので。。

 

それでも、台所の流し周辺にしれっと出没したりして、
もう、本当に逃げ出したい気持ちです。。

 

求む、ゴキブリが絶対に、絶対に出ないおうち。。。。。

 

まとめ

 

ということで、かれこれ3ヶ月以上、悩みに悩み続けております。

 

今もエアコンと扇風機のブォォォォォオという音の中、
こうして記事を書いているわけですが、
もう、気が気でありません。。

 

しかしインターネットで検索していると、
もっと悲惨な話もたくさんお見受けしますので、
私ひとりじゃない、、
と、なんとか生きています。。

 

とりあえず、さらにもう一つ、効果を期待している対策があるので、
そちらも実践し、効果等も報告できればと思っています。

 

端折った中間のお話だったり、
今後の報告だったりも、
よろしければまたお付き合いくださいませ。
(いい報告がしたいです、、)

 

ああ、憂鬱すぎます。。

 

もし同じように悩んでいらっしゃる方は、
一緒にがんばりましょうね。。

 

では、今日もここまでお読みいただき、
ありがとうございます。

 

ポチッと押していただけると、
励みになります!
↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村