まなきのなるようにするさ!

ミニマリストの途中。服飾専門学校卒でアパレル業界勤務経験アリ。洋服のお手入れ、お直し、心や部屋のお掃除の話など徒然。

新居での洗濯物部屋干し事情。衣類除湿乾燥機と扇風機の使い方はこう!

台風の影響で、梅雨!?ってほど雨が続いていますが、

皆様、洗濯物はどうされていますか、、?

 

ということで! 

今日は、引っ越し先での洗濯物の部屋干しについて。

 

新居での洗濯物の部屋干しに四苦八苦

 

以前は狭いユニットバスだったので、

仮に浴室に干すにしても、扇風機や除湿機は置けませんでした。

 

そのため、洗濯機付近に突っ張り棒を設置して、

そこに干して、扇風機、そして去年からは除湿機を使用していました。

 

愛用の除湿機

 

部屋干しで大活躍!除湿機の関連記事

manaki.hatenablog.com

 

ただ、やはりワンルームに近い1Kの狭い部屋でコレをすると、

室内がじめっとするのは気になっていました。。

 

そして、新居もほぼ同じ狭さですが、

間取りやスペースが変わり、

さらに部屋干しがしにくい作りになりました。

 

無理やり狭いところで干したりもしたのですが、

やはりちょっと狭すぎて干せる量も限られてくるし、

通路の邪魔になってしまってすごくストレスに。。

 

そこで、せっかくバストイレ別になったので、

浴室に干してみることにしました。

 

これが案外快適だったのでご紹介します。

 

最新版!まなきの洗濯物の部屋干しは浴室で

 

まず、こんな感じで干しています。

f:id:manakiteruko:20171021185430j:plain

 

旧居で使っていた突っ張り棒がちょうど利用できました。

片端は、窓のある枠の上に乗せるようにできたので、強度アップ?

突っ張り棒は手前と奥とで、2本使っていて、

奥側には乾きやすいもの、手前に乾きにくいものを干すようにしています。

 

洗濯物通しがあまりくっつきすぎないよう、間隔もあけるように注意。

 

で、除湿機を画像の通りに設置。

 

風向きを「上方向」にすることで、

天井近くから吊るしている洗濯物には風が当たりやすいので、

そうしています。

 

狭い浴室やクローゼットの中で使用するのはNGとされていますが、

扉はこのように開けた上で使用しているからいいかなと。

(自己判断)

 

ちなみに、浴室の水気は、入浴後にスクイージーとタオルで取っているので、

床も濡れていないため、特に気にせず除湿機を置くことができています。

 

そして、さらに、こうです。

f:id:manakiteruko:20171021185500j:plain

 

後方に扇風機!です。

扇風機は、浴室の外、すぐの場所に置いています。

(中には入らない)

 

風はしっかりした風量かつ洗濯物が動きすぎない「中」で、

首振りにせず、固定しています。

首振りにすると、ここで発生した湿気を他の部屋に送ってしまいそうなので。

(気分的に)

 

扇風機無しでも試してみましたが、

やはり扇風機有りの方が乾きは早く感じました。

 

だいたいこれで私1人の洗濯物2〜3日分ですが、

すごく分厚いものはないので、2時間ほどでほぼ乾きます。

 

ただ、厚手のパンツ(ズボンの方)があったり、

その日の室内の湿度や、浴室に残っている湿気の具合により、

2時間では完全に乾かないことも多いです。

 

洗濯物の厚さや量に応じて、

除湿機2時間タイマー、扇風機4時間タイマーにしたり、

除湿機4時間タイマー、扇風機は6時間タイマーにしたりです。

だいたい感覚を掴んできました。 

 

浴室で除湿機を使用する部屋干しのメリット・デメリット

 

<メリット>

・独立した空間に干すので、部屋の中にドーンと干すより視覚的にいい

・独立した空間に干すので、部屋全体に湿気がいきにくい気がする

・ついでに浴室の除湿もできると思うので浴室もカラッとする

・仮に急な来客があったとしてもいざというときは浴室なら隠しやすい

 

<デメリット>

・除湿機・扇風機を浴室や浴室近くに運ぶのが少し大変

・浴室の湿気まで除湿することになるからなんとなく時間がかかるかも

・電気代がかかる

 

電気代に関しては、

先程載せた過去記事でも言及しましたが、

そこから抜粋するとこのくらい。

 

F-YC120HMX-Nの1時間あたりの電気代ですが、
お住いの環境で多少違いはあるかと思いますが、

目安として、室温が18℃以上であれば
コンプレッサー方式が稼働するため、約6円、

室温が18℃未満であれば
デシカント方式とコンプレッサー方式が一緒に稼働するため、
約19円程。

 

引用元

manaki.hatenablog.com

 

4時間使うとして、

コンプレッサーであれば24円、

デシカントなら76円。

(今の室温ならまだコンプレッサーで使えているはず。)

 

高いといえば高いですが、

部屋干しのイヤーなジメジメした湿気や臭いがなく、

カラッとすっきり乾くのはプライスレスだと私は感じているので、

これからも除湿機はフル活用していきたいと思っています!

 

扇風機だけで頑張って乾かしていた時期が長かったので、

最大限活かす工夫はしてきました。

manaki.hatenablog.com

 

でも、もう戻れない、、!

 

除湿機は高かったけど、生活も心も楽になったからいい買い物だった

 

除湿機は決して安くない出費となりましたが、

買わなければよかった!とは一度も思ったことがありません。

むしろ、もっと早く買っていればよかった!と思ったくらいです。

 

ミニマリストシンプルライフに憧れ、断舎離を繰り返していますが、

その中で、「モノを買う基準」が大きく変わったと感じます。

 

 

以前の私なら、除湿機は我慢して、欲しいブランドの服を優先していたと思います。

結果、乾かない洗濯物やジメジメした室内にイライラして、

洋服は増えるだけで「着ていくものがない!」とさらにイライラしていたでしょう。

(服を買うのが悪いのではなく、私の今までの経験からの一例です)

 

今は、買い物をする前に、

「それは本当に必要?私を幸せにしてくれる?」

と、必ず確認するようにしています。

 

ようやくそれが上手にできるようになり、

(時に厳しすぎてよくないかもしれませんが、、)

除湿機を買うことも決められました。

 

私が除湿機を買おうと思った一番の理由はゴキブリ対策でしたが、、

manaki.hatenablog.com

 

せっかくなら、憂鬱な部屋干しからも解放されたかったので、

本当にいい買い物をしました。

 

生活も心もとても楽になったのが、何よりです。

 

まとめ

 

住む場所が変われば、生活スタイルも変わるもの。

 

低収入の一人暮らしでは、住める環境も限られてはきますが、

その中で諦めるのではなく、できることをすると心がけています。

 

洗濯一つ取っても、気持ちよくも悪くもなるもの。

 

気持ちよく暮らせる、心を豊かにしてくれるモノゴトは、

積極的に取り入れていきたいなと思っています。

 

お金があろうとなかろうと、

「何ができるだろう?」と考えたい。

今すぐできることが、何かあるはずだから。

 

これからも、より幸せな暮らしを目指して、頑張りたいです。

 

・・・あれ、部屋干しの話のはずが、重い!!

 

では、今日もここまでお読みいただき、
ありがとうございます。

 

ポチッと押していただけると、
励みになります!
↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ