まなきのなるようにするさ!

ミニマリストの途中。服飾専門学校卒でアパレル業界勤務経験アリ。洋服のお手入れ、お直し、心や部屋のお掃除の話など徒然。

フローリングに滑り止めのベタベタが!実践した落とし方はコレ!

ラグや家具などが滑らないように、
シートタイプの滑り止めをお使いの方、多いのではないでしょうか。
便利ですよね!

 

まなきも使っていて、
特に、フローリングに直接置いているラグとキッチンマット(の代わりに敷いていたタオル)がズレるのがストレスでしたが、
滑り止めシートを使ったらそれが激減したので感動しました!

 

ところが、です。。

 

フローリングに滑り止めシートを置くのは要注意!ベタベタが取れない!

 

使い方やシートの材質にもよるかと思いますが、
踏んだり座ったりを繰り返したラグとキッチンマット、、
その下に敷いていた滑り止めシートがとんでとないことになってました。。

 

滑り止めシートの素材がフローリングについてしまい、ベタベタに。。

 

ミニマリスト化を狙い、マット類の断捨離をしようとして、
ラグとキッチンマットを処分しようとしたら、発覚しました。。

 

こんな感じに。。

f:id:manakiteruko:20170909214057j:image

 

滑り止めシートの模様通りにベタベタが付着してます。。

普通に拭いても取れません。

 

立体吸着ウェットシートで拭いてみた

 

なんとなくいいかも?と思って、立体吸着ウェットシートで拭いてみました。

 

f:id:manakiteruko:20170909214126j:image

 

結果はこんな感じ。

f:id:manakiteruko:20170909214254j:image

f:id:manakiteruko:20170909214306j:image

 

少々落ちた気がしますが、こんな感じで全然残ってしまってます。
専門外ですから仕方ないですね、私が悪かったです。。

 

検索してみた!ベタベタの落とし方!!

 

そうだ、困ったら検索だ!と調べていたら、
やはり同じように苦労してる方がチラホラ。。

 

そして、こちらの記事を見て応用してみました!

知らなきゃ損!フローリングに貼り付いた「滑り止めのベタベタ」を綺麗に取るのは…サラダ油!? | Sumai 日刊住まい

 

こちらでは、サラダ油を使用されていますが、
ちょっと私が黒いGのせいで半ばノイローゼになった流れで、
ヤツが好みそうという理由で食用油を全て処分してしまってまして。。


(頭がおかしくなるほど病みましたのでね、、
 気になる方は以下の記事等からお察しくださいませ。。)

manaki.hatenablog.com

 

もし現在も所持していたとしても、
食用油を床に塗るのは少し抵抗があります。。
(問題ないと思うのですが、あくまで私の勝手なイメージです。)

 

油、油、、そこでひらめいたのが、ヘアオイル!
これなら食用じゃないし、気にならない気がする。

 

ダメ元で試してみました。

 

最初は、キッチンペーパーにヘアオイルをプッシュして、
それでフローリングをくるくる拭いてみたんですが、
いまいち、なじみが悪く。。

 

そこで、掃除用に取っておいていた靴下にプッシュして使用。
靴下は本当掃除に万能!

 

こんな感じで、手にはめてくるくる拭いてみました。

f:id:manakiteruko:20170909214358j:image

 

左上にあるのは最初のキッチンペーパー。

 

ん、、、?
なんだかいい気配!!!

 

結果がこちら。

f:id:manakiteruko:20170909214427j:image

 

どうですか!?
かなりキレイになりました!!

 

しかもツヤまで増した気がします。

 

しかしながら、フローリングの材質も色々ですし、
推奨されているお手入れ方法でもないので、
おすすめはしません。
あくまで「私はこうしてみました」の記録として。。
試される方は自己責任でお願いします。

 

フローリングをヘアオイルで拭いたデメリットとは?

 

ベタベタはすっかり綺麗になったので気をよくしましたが、
一点だけ、デメリットがありました。。

 

フローリングが、すっごく滑る!!!
滑りにくい底裏のスリッパなら問題なかったのですが、
うっかり靴下で上を歩いたとき、
つるーんっと滑ってしまいました。。
(幸い転ばず済みました!)

 

これは危険。。

 

ということで、様子を見ながら軽く水拭き→乾拭きをして、
滑るのは気にならないようになりました。

 

普通にびしゃびしゃの水拭きをしてしまうと、
フローリングのワックスがはげてツヤもなくなると思うので、
それを気を付けながらやってみました。

 

やれやれ。。

 

使ったヘアオイルと、途中で気付いたベビーオイルの存在

 

記録のために一応、使用したヘアオイルを。
あと!途中で気付いたんですが、ベビーオイルっていう手もありました。
ということでそちらも後日使うことになったわけですが、
それはまた追って。。

f:id:manakiteruko:20170909214455j:image

 

ロレッタのヘアオイル

 

ジョンソンのベビーオイル

 

ちなみに、ヘアオイルはもう一種類持っているのですが、
ロレッタの方がサラッとしているのでこちらを使いましたが、正解だったかも。
そんな安いものでもないのでちょっとためらいましたけど、
床のベタベタを取りたくて必死だったので。。
結果成功したので文句ないです。

 

ヘアオイルとして気に入って使っているものが、
まさかこんな時にも役立つなんて。。

 

ベビーオイルの方がコスパはいいと思いますが、
使った感じ、ロレッタのヘアオイルの方がさらっとしてよかったかも。

 

(床掃除のために生まれてきたわけじゃないのに申し訳ない。。)

 

まとめ

 

フローリングについてしまった滑り止めのベタベタ、
色々な落とし方があるかと思いますが、
火事場の馬鹿力ならぬ、火事場の馬鹿知恵と言いますか。。
失敗しても仕方ないと思ってやってみたら案外いい結果になりました。

 

何事も、すぐに諦めず、できることはないか考えるのは大切。

 

もちろん、それが必ずしも成功するとも、
いい結果になるとも言えませんが。。

 

何度も言いますが、
今回の方法をおすすめはしません。
責任取れませんので。。

 

それでも、ダメ元で試してみたい方は自己責任で。。
私個人としては、満足の結果でした!

 

そして、フローリングに直接滑り止めシートを使うのは控えようと思います。。
今のところ、引き出しの中に入れて、物が滑らないようにするとか、
プラスチックの引き出しの上に乗せたアクセサリーケースを下に敷いたりとか、
別な使い道では今も大活躍ですが!

 

では、今日もここまでお読みいただき、
ありがとうございます。

 

ポチッと押していただけると、
励みになります!
↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村