読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まなきのなるようにするさ!

ミニマリストの途中。服飾専門学校卒でアパレル業界勤務経験アリ。洋服のお手入れ、お直し、心や部屋のお掃除の話など徒然。

ハッカ油スプレーで大失敗。ゴキブリ頻出とエアコンの黒カビ!反省点。

f:id:manakiteruko:20160907203114j:plain

 

お久しぶりになってしまいました。。

 

実はかなり滅入ってまして。。
黒いG・・・そう、憎きアイツのせいで。。

 

ハッカ油でゴキブリ対策!の記事を書きましたが、

manaki.hatenablog.com

 

それから数日後、またヤツは出没し続けてしまっていたのです。。

 

トラウマになる事件の数々と、
ハッカ油の使い方の注意点に関してお話したいと思います。

 

ゴキブリのトラウマ級出没事件の数々

 

記録に残しておくべきと思い、
すごく嫌ですが出没した時は全て手帳に記入してきました。
5月から振り返って何匹遭遇したかはひとまずさておき、
ハッカ油を使い始めてからの話に絞ります。

 

ハッカ油のおかげでヤツを見なくなった!と喜ぶのも束の間(5日間)、
炊飯器の洗った釜を戻そうとしたら、
内側の底に、ヤツが、ピクピク瀕死状態で、いた。
もう発狂しそうになった。

 

炊飯器に巣を作ることもあるようで、よほど捨てようと思ったり、
いっそ鍋でお米を炊くのに挑戦しようと思ったりしたが、
たまたま、そこに紛れ込んだだけと思うようにしつつ、
釜は入れず、変わりにハッカ油を入れた小皿を中に入れ、
毎日恐る恐る中を開けて見る、というのを繰り返している。

 

今のところ出てはこないが、それ以来お米を炊けずにいる。。
冷凍していたご飯やパンも底をつくので、
そろそろ・・・と思うも、やはり気が進まない。
また炊飯して、炊飯器が温かくなったら、ヤツが来るのではないかと怯える日々。

 

その日の夜、台所の排水ネットを交換しようと思ったら、
排水ネットに、ヤツがいた。

 

その8日後、シンク下の棚を開けて見渡すと、
右奥に置いたブラックキャップの側でヤツが干からびていた。

 

その4日後、室内洗濯機置き場の上の棚の左奥で干からびていた。

 

その翌日、シンク下の棚の仲手前でピクピク瀕死状態だった。

 

その翌日、ひどかった。

 

エアコンのフィルターを外そうとしたら、なんと吹き出し口周辺に黒カビが・・・
今まで一度も発生したことがなかったのに。。
(キレイにほぼ取り切れた掃除方法はまた今度)

 

掃除しつつ、マズイ、と思って、ひとまず窓を開けて換気しつつ、
掃除機をかけていたときのことでした、なんと・・・

 

部屋一番奥の壁(エアコンのある床周辺)を、
ヤツが高速で走っていました。

 

ひぃぃぃぃぃぃぃと思いながら、
咄嗟に近くにあったティッシュを高速で3枚引き抜き、
ヤツを摘まむことに成功し、トイレへ。。。

 

今まで、玄関側には出ていたものの、
主に過ごす部屋側では見ていなかったので、
これにはかなりショックを受けました。。

 

こちらには来て欲しくない、という願掛け?も含めて、
こちら側には極力ブラックキャップもコンバットも仕掛けていなかったんですが。。
(今年は部屋の奥角と押入れの奥角のみにしてました)

 

ついに・・・こちらにも・・・

 

そしてその夜中、またユニットバス近くの壁に、
歩くヤツが。。
こちらも仕留められましたが、本当に体が震える程の恐怖の連続。

 

更に翌日、昼食を食べるため、着席したら、
ラグの上に、黒い物体・・・ヤツが干からびていました。

 

極め付けが、その日の夜、寝る前のこと。
ベッドに腰掛け、スリッパを脱ごうとしたとき、
ヤツがスリッパ近くに歩いていたのです。。。

 

咄嗟にそのスリッパで叩いて仕留め、
台所用洗剤を薄めてつけたキッチンペーパーで床を拭こうと戻ってきたら、
またその床に、もう1匹、ヤツが歩いていました。

 

再度スリッパで仕留めましたが、
もう、もう、本当に限界で、うぐっ、、、と、泣きました。。。。。

 

実はその日、対策になりそうな除湿機を見に行きましたが、
充分見られず、保留にしていました。

 

その翌日、ついに除湿機と湿度計を購入したのですが、
それについてはまた後日。

 

ハッカ油スプレーの使い方とその他の反省点

 

ハッカ油で安心できていたのは、たった5日間でした。
使い方によってはゴキブリ対策に効果があるはずなんですが、
私が反省した点は以下です。

 

・エアコンの除湿(ドライ)では除湿しきれなかった

・換気を諦めていた

・掃除機もほとんど諦めていた

・ハッカ油スプレーをスプレーしすぎていた

 

それぞれ説明していきます。

 

・エアコンの除湿(ドライ)では除湿しきれなかった

 

先日の記事の通り、エアコンの除湿をエンドレスでかけていました。

manaki.hatenablog.com

 

でも、最強運転でも、日中の室温は28℃程になるし、
室内の布類はジメッとしているし、
床も湿気でベタベタしていた気がします。

 

空気もどよどよしている気がするし、
気分もよくありませんでした。

 

そして、寝るときだけ21℃位まで下がりましたが、、
人間にとってはフリースを着ても凍えるし、つらい。
それに、ジメッとした感じはなくなりませんでした。

 

湿度計を持っていなかったので、湿度は分かりませんが、
おそらく、高い湿度になっていたのではないでしょうか。

 

後で調べて参考になったのはこちら。

http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu09_j/images/090709g.pdf

 

除湿より冷房の方が除湿力があるなんて・・・
機種にもよるのかもしれませんが、
なにせ除湿を使い続けていて、ジメッとしている実感がありますので、
私はこれに納得しました。

 

今は冷房運転をメインに使用しています。

 

・換気を諦めていた

 

先程の記事内でも紹介した知恵袋の回答を参考にし、

とにかく乾燥が決めてです。
窓を開ける、などはどうでもいい。乾燥させればいいのです。
湿っているとき、窓など開けても、かえって逆効果。
とにかく、乾燥させることです。
湿気の多いときには、窓はあけないようにする。除湿する、です。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10111929745

 

外の湿った空気を部屋に入れても仕方ない、
窓は開けずにとにかく除湿すること、を念頭に置いていたため、
窓を開けての換気を諦めていました。

 

これは、お住まいの地域や部屋の構造等にもよるのかもしれませんが、
私は実践した結果、やはり換気しなかったことはよくなかったのでは?と感じました。

 

雨が続いていたし、窓を開けても仕方なかったとは思いますが、
やはり雨が続いていたということは、室内の湿度も高かったと思います。
天気予報で見た外の湿度は90%を超えていましたし。

 

いい空気が漂っていたとは思えません。

 

締め切ったところで、ヤツは出るし黒カビも生えるしだったので、
多少湿度や温度が上がろうとも、換気を復活させました。

 

・掃除機もほとんど諦めていた

 

掃除機をかける=窓を開けて換気をする、ため、
上記の通り、窓を開けないと決めましたから、
掃除機も諦めていました。
おそらく2週間に1回、かけたかどうか・・・

 

エアコンのフィルターにほこりが溜まったら意味がないので、
最悪、そこだけかけたりもしていました。

 

でも、ヤツは出るし黒カビも生えるしだったので、
多少湿度や温度が上がろうとも、掃除機も換気と共に復活させました。

 

湿度計を購入したので数字で見やすくなりましたが、
湿度は8%程、温度は2℃程上がってしまいますが、
それでもやっぱり掃除機をかけた方が気分がよかったです。

 

締め切っていても、掃除機をかけなくても、
ヤツが出ないおうちもあるでしょうし、一概にどうこう言えませんが、
ともかく、私の気分としては、窓を開けて、掃除機をかけて、
リフレッシュしたい、という気持ちが勝ちました。

 

関係性の有無は分からないにせよ、
締め切っていても、掃除機をかけなくても、
我が家にヤツは出てしまったので。。。

 

・ハッカ油スプレーをスプレーしすぎていた

 

上記プラス、やはりこれがよくなかったと思っています。。

 

もう、気が狂ったように、部屋の床や壁にスプレーしたり、
スプレーしたクイックルワイパーで床を掃除したりで、
1日で約100mlのスプレーを使い切ってしまったりしていたので。

 

よく考えたら分かることですが、
ハッカ油スプレーも、結局は「水分」ということです。

 

本当、頭がおかしくなっている自覚もありますが、
そういうことを考えられなくなっていて、
とにかく、これを、スプレーしなくては・・・
みたいな、強迫観念みたいなものがあったんです。

 

湿度計がなかったので、湿度は分かりませんが、
相当高めの湿度だったのではないでしょうか。

 

湿度計と除湿機を購入したため、そう感じます。
体感ですが、少なくとも、今よりも確実に高湿度でした。

 

今は、ゴミ箱内にスプレーしたり、
シンクの排水口めがけてスプレーするのみにしています。

 

なんなら、衣類用の消臭スプレーや、温かい飲み物なんかにも神経質になっていたりします。。
さすがにそこまでは考えすぎと思いますが、
とにかく、部屋中にハッカ油スプレーをしまくった私は愚かでした。。
大反省です。。。

 

まとめ

 

ハッカ油スプレーが悪いのではなく、
使い方に注意しないと痛い目に遭います、というお話でした。

 

もう、毎日、毎日、ヤツのことばかりを調べ続け、
部屋にいてもいなくてもヤツのことばかり考え続け、
部屋にいるときは絶えず部屋の中を見回して、ヤツはいないか気にし続ける。
そんな日々です。

 

かれこれ5月からですから、
もう4ヶ月ずっと、そんな毎日を繰り返しているので、
ノイローゼと言っても過言ではないです。

 

つらい。

 

本当は今すぐにでも引っ越したいし、
生きているのが苦しい程だったりするんですが、、
でも、仮にヤツのために死ぬのか?と考えると、
いやいやだったら何としてでも生きてやる!!!!!
に行き着いたので、ちょっと自分で自分に安心しました。

 

そうだ、ヤツのために死んでなるものか。

 

この気持ちは、同じようにヤツに苦しめられている人にしか分からないはず。
インターネットで調べて、実感しました。
私だけじゃない、と。

 

もし、同じようにつらい思いをされている方がいましたら、、、
一緒に頑張りましょう。
嫌だけど。
本当に嫌すぎるけど。。。

 

今回の件を猛反省したことで、
次なるゴキブリ対策は「とにかく除湿」に決まりました。
エアコンの除湿を使うのではなく、
本当に、「湿度を除く」という意味で。

 

室内の水分に関して、より気を付けたいと思います。

 

除湿機と湿度計購入までの道のりもお話させていただきたいですが、
今日はこの辺りで。

 

では、今日もここまでお読みいただき、
ありがとうございます。

 

ポチッと押していただけると、
励みになります!
↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村